美容クリニック開業までの詳細なチェックポイントを紹介

経営面から考える美容クリニックの立地

美容クリニックの開業に伴うコンサルティング会社の代表をしています。
1998年に東京都港区で会社を設立してからこれまでに約2,000件のクリニックを担当していましたが、ここでは開業までの間にオーナーとなる院長が準備しなくてはいけない事柄のチェックポイントについて、詳しく解説していきましょう。
まず美容クリニックを開業するための地域を、どこにするのかを決めることからスタートします。
大半の方が生れ育った地域であったり、縁のある場所を選択されるのが一般的です。
ここで私の見解としては、いかに集客できる場所なのかを優先することをおすすめします。
以前はオーナーの気持ちを最優先と考え、生まれ故郷にクリニックを設けることを推奨してきました。
しかし、美容クリニックをさほど必要としていない高齢化が著しい土地で開業なされた方は、わずか5年で廃業へと追い込まれたことがあります。
地域に対して深い愛情を抱いていたものの。
クリニックの経営を軌道に乗せることが出来なかったという訳です。
この経験を教訓としており、今は経営最優先のアドバイスをオーナーにおこなっています。

経営面から考える美容クリニックの立地 | 建物の形態と医療機器の導入 | 一番重要なのはスタッフの確保

美容クリニック開業までのチェックポイント | 開業までの流れ